<< 去年の4倍です。 | top | 久しぶりに鉦をみがく。 >>

前回の笛講座が、おもしろかったです。

3月ごろから始まった笛講座。
もうはや4回目となり、先生も1人でスタジオまで来られるようになりました。

6月の教室で、先生のところに笛師さんからどっさり笛が送られてきたとかで、みなさんがいらっしゃる前に、わたくしひとり試奏大会。

笛が変わっただけで、さらっと吹けるようになるわけではありません。
が、もし出にくい笛で練習している場合は、音が出しやすい笛で練習すると上達が早くなります。
楽器は最初から「良い」物を使った方が上達は早いという方は多く、私もそう思ってる1人です。
ですが、金額と「良さ」は比例してない場合も多々あり、たとえば1万円近い竹製笛より2000円のプラ笛の方が音を出しやすいという場合もわりとあります。
そうやってとにかく音が出る楽器で練習していけば、以前は出しにくいなぁと思っていた笛を改めて吹くとあらいい音がでるじゃないですか、となる事もあります。

皆さん集まったところで、再び展示試奏即売会。
教室で買わなければいけないのは教則本だけなので、上記の通りプラ笛でも良いです。
とはいえ、なんやかんやとみなさん楽しそうに手にとってました。
モチベーションが上がるのはいいことです。

その後はいつも通りの練習で、教本の最初からひととおりおさらい。
まだ慣れない間は、一発で音がでないことが多々あるので、慌てず騒がず、まず吹く前の準備と音が出る場所を覚えることから。
まだ指使いにも慣れてませんし、力が入ったり違う穴を押えたりしながら練習をしていきます。

吹ける人は、もっといい音を目指して。
経験者には経験者の課題というのが山積です。

初心者さんも経験者さんもどちらも同じ曲を練習しますが、それぞれ手を抜けないです。

ずっと簡単な曲ばかりだったので、ここらで思い切って先の方のページの曲へ。
初心者さんが主旋律を吹き、経験者が伴奏パートを吹き、強引ですが合奏!
結果はおそらくご想像通りですが、ほどよい緊張感もあり、私は楽しかったです^^;

笛は、音を出す、という最初の時点でまずハードルが高い楽器なのですが、ゆっくりのんびりでも進んでいけば、演奏の楽しさはかけ算になるんじゃないかなーと思ってます。

まだ数名募集しております。

笛どっさり。燻以外のもあります。

 
スタジオのご案内・最新のお知らせは、こちらをご覧ください。
シロクマスタジオ | おんがくっぽいはなし |permalink

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
新着情報
※床の傷が増えております。じゅうぶんにお気を付けてご利用くださいませ。
最新情報は「今週のお知らせ」をご覧ください。
お問い合せ&お申込み
下記の注意事項をご覧下さい。特に携帯電話が返信先の方は、返信の不達が増えてますのでご注意ください。
Powered by NINJA TOOLS
フォームが表示されない場合は、に、ご希望日時、お名前、人数、ご用途を直接ご連絡ください。
◎◎◎お読み下さい◎◎◎
携帯電話のアドレスへの不達が増えております。記載間違いにご注意ください。 ○ご利用案内は こちらをご覧下さい。
○お休みの予定はこちら。
○ご予約FAQはこちら。
返信先はお間違いのないよう、お願い申し上げます。
エラーで戻ってくるメール、またはエラーがなくても不達の場合があります。もし、2,3日経ってもこちらのご返信が届かないようであれば、再度ご連絡いただきましたらブログ上でご連絡をさせていただきます。迷惑メールボックスに入っていないかも、ご確認ください。
Facebookページからご連絡いただくことも可能です
○ご希望時間は1時間単位で、○時(30分)〜○時(30分)でご指定ください。
インターバルが30分程度となっております。搬入、搬出にお時間がかかる場合、
余裕をもって予約をお取りいただきますようお願い致します。
○当日のご予約ですと、空いていない場合が多くございますので、ご了承くださいませ。

シロクマスタジオ

LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
SEARCH