<< 「和太鼓 親子教室」の生徒さん募集! | top | 「今池和太鼓教室」の生徒さん募集! >>

かっこよくメる。

16日、今年初めての篠笛教室でした。
前回教わった息の吸い方、ため方、出し方に加え、今回は。

いかに格好良くメ(め)るか。

半音下げ(♭)で孔を半分(厳密には半分じゃないですが)塞ぐのがメリ。
それをいかにかっこよく見せるか。
不恰好にならない押さえかた、というのを習いました。

そんなんとっくに知ってるもんね、といままで全然まったく気にも止めてませんでしたが、教則本の最後に運指表があります。
その黒い半円の塗り方がマチマチなことに初めて気が付き、その理由に納得。
7メリなんか意外と難しく、みなさん四苦八苦しておりました。
0もよく使いますが、7メリも多用するので、はやいとこ慣れてしまいたい運指です。

最近は、経験者の我々が曲集を吹いているのを初心者の方が何度も聞いてきたことで、なんとなく雰囲気で吹いてみた、ということもあるので、進むほど下手なことはできないぜと、良い意味で影響があります。

いまだに聴いているだけでは「なにをやってんだかワカラナイよ」ということも多い笛ですが、ひとつひとつ体と笛が一致してくると、吹いてて気持ちが良くなってきます。
それは経験年数や上手い下手、曲の難易度ではなく、ある時ふと体験することです。
「今吹いてて気持ちよかったやろ?」と聴いてる方にも伝わります。
そんなことも経験してもらえる時間となりました。


というわけで、「音を出すために1回だけやる講座」のつもりが、なんと1周年を迎えそうな勢いで続いている篠笛教室です。
先生にも生徒さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

今年は、個人的には、音色(おんしょく)と音質の探求、向上を目指していきます。
教室としては、発表する場を作れるといいなと思っています。


一緒に琵琶湖周航の歌を吹いてみたい方(いやそれはべつにいいという方も)、生徒さん募集のご案内はこちら
 
スタジオのご案内・最新のお知らせは、こちらをご覧ください。
シロクマスタジオ | イベントなど(きろく) |permalink

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
新着情報
※床の傷が増えております。じゅうぶんにお気を付けてご利用くださいませ。
最新情報は「今週のお知らせ」をご覧ください。
【お問い合せ&お申込み】
下記の注意事項をご覧下さい。特に携帯電話が返信先の方は、返信の不達が増えてますのでご注意ください。
こちらの【メールフォーム】からお送りください。
フォームが表示されない場合は、に、ご希望日時、お名前、人数、ご用途を直接ご連絡ください。
◎◎◎お読み下さい◎◎◎
携帯電話のアドレスへの不達が増えております。記載間違いにご注意ください。 ○ご利用案内は こちらをご覧下さい。
○お休みの予定はこちら。
○ご予約FAQはこちら。
返信先はお間違いのないよう、お願い申し上げます。
エラーで戻ってくるメール、またはエラーがなくても不達の場合があります。もし、2,3日経ってもこちらのご返信が届かないようであれば、再度ご連絡いただきましたらブログ上でご連絡をさせていただきます。迷惑メールボックスに入っていないかも、ご確認ください。
Facebookページからご連絡いただくことも可能です
○ご希望時間は1時間単位で、○時(30分)〜○時(30分)でご指定ください。
インターバルが30分程度となっております。搬入、搬出にお時間がかかる場合、
余裕をもって予約をお取りいただきますようお願い致します。
○当日のご予約ですと、空いていない場合が多くございますので、ご了承くださいませ。

シロクマスタジオ

LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
SEARCH